yuki0414.blog

パソコン改造記録や、カスタムCGI、ページ作りの覚え書き

 

<< 熊本のお菓子 | main | 秘密のケンミンSHOW!って。。。(-_-;) >>

S201P ハイゼットトラックのジャッキアップポイント

S201P ハイゼットトラックのジャッキアップポイントは、どこか悩んでいる人は少なくないはず。
後輪は板バネの下に入れれば済むのだけど、前輪は分かりにくい。


S201P ジャッキアップポイント
写真は左前輪のものです。
後ろのほうと間違えやすいですが、タイヤの前に有ります。
でも用心しないと曲がりそうなので注意してください。
ジャッキが当たりそうなので、ドアは開けてあります。
でも正解は、足回りに入れるもの。


足回りに入れるには、通常は見えない位置で覗き込まなきゃいけないので、分かり難い。
緊急時にタイヤ交換できないじゃ困るんで、判りやすい位置に一応作ってあるんだと思う。
でも確実に曲がると思うので、曲がらないように入れる方が難しそうだ。

製品情報 | - | trackback (0)

Trackbacks


admin