yuki0414.blog

パソコン改造記録や、カスタムCGI、ページ作りの覚え書き

 

<< 小池劇場再開 | main | 予備のプルームテック購入 >>

Ploom TECH(プルーム・テック)買いました。

福岡に行く用事が有ったので、プルームテックを買いました。


プルームテックとは?
公式サイトによると…『たばこ葉を燃やさず、高温で加熱もしないJT独自の「低温加熱方式」により、
雑味のないクリアなたばこの味わいを実現したプルーム・テック。』
ん〜〜よく解らないですね。
早い話が電子タバコの類になります。
現在はiQOS(アイコス)が主流で、最近glo(グロー)も発売されましたね。
でも後々、プルームテックが全国発売になれば、一気に巻き返すでしょう。
Ploom TECH
本体はバッテリー部分で、スターターキットには本体の他にACアダプターとUSBチャージャー、キャリーケースがセットされます。
希望小売価格は4000円。
後は使う(吸う)分だけの、専用のたばこカプセルが必要です。
専用のたばこカプセルは、たばこカプセル×5本とカートリッジ×1本がセットで460円。
通常のタバコ1箱分という感じでしょうか?


プルームテックは、まず福岡で先行発売され今年の6月からは東京でも発売されています。
全国的な発売は、2018年の春ごろかな?まだ時期は決まってないようです。
現在かなり品薄で、スターターキットは公式オンラインショップでは販売停止中。
入手方法はまず予約して、福岡市か東京の一部のタバコ販売店での購入のみ。
オークションやネットショップでも出てるけど、プレミア価格で手が出ない。


私は、幸い福岡に行く用事があったので、事前に予約しておきました。
Ploom TECHスターターキットの購入方法としては、
1.公式サイトで登録
2.ログインし、店に買いに行ける日時の予約。(遅れたら買えない)
3.店に行き、スターターキットとたばこカプセルを購入。


スターターキットだけ買っても使用できません。
当然、たばこカプセルも福岡市か東京の店でしか販売されてない。しかも限られた店にしか置いてない。
度々行けない場合は、たばこカプセルは公式オンラインショップでも買えます。
1つ重要なのは、現時点ではスターターキットは1人1つしか買えないということ。
供給が追い付くまでは特に注意が必要です。
故障は対応してくれると思うけど、紛失しないように。


iQOSは従来の紙タバコの新しい楽しみ方という感じだけど、プルームテックは代用品という形でしょう。
まず前提として、私はMeviusスーパーライト100sを1日1箱+α吸っていました。
タバコ歴はずっと前からで、減らそうとは思っても止めようと思ったことは無い。
プルームテックを実際に使ってみての感想は、進化した電子タバコって感じの味。
軽いので、強いタバコの人は慣れるのに時間が掛かるだろう。
でも私の場合は、紙タバコは殆ど吸わなくなった。
完全に移行するかは別として、かなりの節煙にはなると思います。
たばこカプセルは1箱460円と、100sに比べ20円高いけど1日1箱は使わない。
ある程度、ながらや習慣で吸ってる本数が多かったんだと思う。


こちらの商品も合わせて購入しておきました。
プルームテッククリッププルームテックペン型ケース


最初に4000円の出費はあったけど、プルームテックは倍もつ。
昼の弁当が、のり弁から叙々苑焼肉弁当にできるね。私は昼は食べないけど(笑)。

製品情報 | - | -

admin