フリーター
2019.04.08
韓国への報復「日本が絶対にやってはいけない制裁」とは何か
という記事。
NEWSポストセブン発の記事みたいで、清水典之とかいう得知れんフリージャーナリストが書いたようだ。
韓国と仲良くする前提で書いてあるけど、もうそういう段階ではない。
今まで何をされてきたか。
そもそも、国と国の約束を破って騒いでるんだよ?強硬な態度を示さないと甘やかすだけ。
何言ってるんだこいつ(呆)

良かれと思って援助してたつもりが、小遣いせびるだけの国になってしまった。
もうあげられないと言ったら、難癖つけて脅し取ろうとしている状況。
自立させてあげなきゃいけないよ。
ズルい奴
2019.04.02
新元号が決まりましたね。『令和(れいわ)』。なんか高利貸しみたいで気分悪いけど慣れるだろう。
予想を当てたと予言者気取りで大騒ぎしてる人、そりゃ日本中が予想すれば誰かは当たる。
せっかくなら宝くじ当たれば良かったのにね。

それよりも、便乗商法が気に入らない。
最後を惜しむ・新たな躍動ってのは分からないでもない。
でも、『平成最後の…』の大量生産お祭り騒ぎでうんざり。

どうせ今度は、『令和初の…』でしょ?くだらなさ過ぎ!
それだけ日本は平和で居たいんだろうね。でも現実逃避してても何も解決しない。
北朝鮮はいつ核打ってくるか分からん相手。

米が北朝鮮に実力行使に出たら、最初に狙われるのは韓国でなく確実に日本だよ。
韓国はその為に北朝鮮の子分になろうとしてるし、日本との対立をアピールしてる。
もし、アメリカに攻撃すれば北朝鮮は一瞬で滅ぶ。
いざという時、ミサイル打ち込まれる唯一の場所が日本なんだよ知ってるよね。

中国、ロシアには領土を取られそうだ。
景気は良くならないし、国内も国際問題も最悪なんだよ。
いざという時は、日本大好き外国人が助けてくれるとでも?
それは、日本凄いぞ番組に洗脳されてるな。
好きな人(興味あるレベル)は増えたかもしれない。宣伝効果で。
でもそれはほんの一部で、全く興味無い人が90%以上でしょう。

平成でも令和でもどうでも良い話。書き方と〇付ける位置が変わるだけ。ただ騒ぎたいだけ。
2019.04.02 18:56 | 固定リンク | イベント
【完全版】Windows10 - NVIDIA 330Mディスプレイドライバ
2019.03.03
まずはこちらをご覧ください

Windows10へのアップグレードやその後の大幅なアップデートの際に、ディスプレイドライバが未対応のためMicrosoftの標準のドライバになってしまう件。

メーカー製パソコンの場合は、発売元から修正プログラムが出るものですが、型が古いので残念ながらサポートされてません。
なので自分でドライバをダウンロードしてくる必要が有ります。
色んなサイトやブログで修正方法が書かれてますが、まとまってないのでいくつかのサイトを見る必要がある。
面倒なのでまとめます。

私のPCの環境は、SONY VAIO L VPCL13AHJ(VPCL139FJ/Tのカスタマイズ注文)
必要なディスプレイドライバは、NVIDIA GeForce GT 330MのNotebooks用ドライバ。
NVIDIA公式サイトでドライバ検索にアクセスしてドライバをダウンロード。
拡大

中ほどの『Manual Driver Search』からダウンロードしますが、
まず上から、GeForceを選択→GeForce 300M Series (Notebooks)を選択→Windows 10 64-bitを選択→Japaneseを選択→Standard→allで『START SEARCH』

表示された上から新しい順で、一番上のものを選べば良いでしょう。
古い型なので、もう更新はされないと思いますが、現在の最新版は342.01です。
342.01-notebook-win10-64bit-international.exeというファイル名になりました。

ダウンロードされたファイルを実行すると、インストーラが起動し互換性チェックが始まります。
ですがこの機種には対応していなく、エラーになるので一旦閉じます。
拡大
インストールには、2つのファイルの書き換えが必要です。
Cドライブに『NVIDIA』というフォルダが作成されます。

①C:\NVIDIA\DisplayDriver\342.01\Win8_Win7_64\Internationalに進み、ListDevices.txtをテキスト編集ソフトで開きます。
お勧めは、『MKEditor』など行数が表示されるものが編集に楽です。
・1065行目をコピペして1行増やし、次のように編集します。
「NVIDIA_DEV.0A29.9060.104D = "NVIDIA GeForce GT 330M "」と編集します。
上書き保存して閉じてください。

②次に、Display.Driverフォルダ内のnvszci.infをテキスト編集ソフトで開きます。
・231行目をコピペして1行増やし「%NVIDIA_DEV.0A29.9060.104D% = Section045, PCI\VEN_10DE&DEV_0A29&SUBSYS_9060104D 」と編集します。

・267行目をコピペして1行増やし「%NVIDIA_DEV.0A29.9060.104D% = Section046, PCI\VEN_10DE&DEV_0A29&SUBSYS_9060104D 」と編集します。

・284行目をコピペして1行増やし「%NVIDIA_DEV.0A29.9060.104D% = Section047, PCI\VEN_10DE&DEV_0A29&SUBSYS_9060104D 」と編集します。

・298行目をコピペして1行増やし「%NVIDIA_DEV.0A29.9060.104D% = Section048, PCI\VEN_10DE&DEV_0A29&SUBSYS_9060104D」と編集します。

・5873行目をコピペして1行増やし「NVIDIA_DEV.0A29.9060.104D = "NVIDIA GeForce GT 330M "」と編集します。

お疲れさまでした。上書き保存して閉じてください。

※この時点で、また必要な時の為に『NVIDIA』フォルダごとコピーしてバックアップしておきます。

③ファイルを編集したので、インストールには特殊なメニューでの再起動が必要。
スタートメニュー→設定→更新とセキュリティ→回復と進みます。
PCの起動をカスタマイズするの『今すぐ再起動』と進む。
トラブルシューティング→詳細オプション→スタートアップ設定と進む。
 (そこに無い場合は、その他の修復オプションの中に有ります。)
スタートアップ設定で『再起動』と進めば再起動します。
その後、スタートアップ設定の項目が表示されますので、
キーボードの7で『7)ドライバー署名の強制を無効にする』を選択で起動が始まります。

④編集した『NVIDIA』フォルダの中の、setup.exeを実行すればインストールが始まります。
途中で、インストールするかの警告も出ますが進めてください。

これで正常に表示されるだけでなく、前より新しいディスプレイドライバに更新できました。
おめでとう!
林先生が驚く初耳学!
2019.02.24
林先生の初耳学は大好きで、いつも録画して観てるのだけど。。。
この番組はそもそも、問題を出して林 修先生が知っているかという番組

でも最近は、問題のネタ切れは仕方ないとしても、クイズでも何でもなく『アンミカのパリコレ学』
・・・誰も興味無いし、いつまでやってんだ?
うるさいオバさんが偉そうに出てきてうざい。
元パリコレモデルというだけで先生気取り。ただお喋りな通販おばさん。

そんなのに半分以上の時間を使って、肝心の問題は1問か2問。
これじゃ林先生が出ている意味が無い。
2019.02.24 23:37 | 固定リンク | 日々の出来事
ブログ始めました。
2019.02.24
新しいブログを設置しました。
2019.02.24 03:41 | 固定リンク | サイトの作成

- CafeLog -