yuki0414.blog

パソコン改造記録や、カスタムCGI、ページ作りの覚え書き

 

<< Wi-Fi環境の改善 | main | 偏った報道。 >>

5G Ultra Wideband Networksの妄想

いよいよスマートフォンは5Gの時代。
どれくらい速いかというと、1GBのデータをダウンロードするのに、12秒しかかからない計算。
galaxyを始め、5G対応モデルの発売も。


でもちょっと待ってください。
将来を見越して5G対応モデルを買うのも有りだけど、機種が対応していたって環境が整ってない。
新しい技術をウリにしてるのだろうが、今の状況では実際は使えない。
騙されないように!
日本ではDocomoが導入を発表してるとはいえ、まだ準備中。
他のキャリアも追従するだろうけど、首都圏から次第に増えていく形だろう。
全国に広がるのは1年後?2年後?
その頃は、もっと新しい別の通信システムが出来ているかも、5G+とか(ありがち)
携帯ももっと欲しい機種が出てるだろう。


それに、重要なのは送る側サーバ(ファイルが置いてある場所)の能力。
機種や通信会社がいくら頑張っても、そのファイルの送信能力が元になる。
無料のサービスでは今でも遅いのに、対応できるはずもない。


動画見ていてカクカクなったり待たされたり。その殆どの原因はサーバーのアクセス過多。
YouTubeの動画が、もっとスムーズに再生されるかといえば大間違い。
それまでにはまだ数年掛かるだろう。いや、『快適に見たい方は有料登録してください』
最近既に、広告増やして有料登録を促してるよね。
『ただいま混みあっていてアクセスできません』で不快感を強調。


ていうかさ、サムスン隠してギャラクシー(galaxy)での販売。
無知な人が知らずに買ってしまう。
ドコモだけは、買ってスグなら他の機種に変更できることも有るそうです。



※2021/03/24追記
予想通り、この記事から2年が経とうとするけど。。。
5Gエリアは都市部と、地方では市街地や役場周りが主で、うちの近くまで来るのは何年後だろうか?
少なくとも、うちは市街地ではないけど政令指定都市だ。
案の定docomoは、5Gの高度化版『5G evolution』や、『6G』を開発中。
5Gエリアの拡大に、あまり力を入れてないのは当たり前だね。

インターネット情報 | - | -

admin