yuki0414.blog

パソコン改造記録や、カスタムCGI、ページ作りの覚え書き

 

<< 韓国の格差社会 | main | Lenovo B590 その2【改造】 >>

まだまだ使える!Lenovo B590【改造】

知人から、新しく買ったパソコンの設定をして欲しいと頼まれたので行ってきた。
ログイン・Wi-Fiなどの初期設定や、FXに必要なソフトのインストールや設定など。
知人は全くの初心者で、パソコンは今までも持ってたけど全く使っていなかった。


ということで、お礼に前のパソコンを貰ってきた。
機種は、LenovoのB590(59394996)2013年10月発売。
OS:Windows 7 Professional(SP1) 64ビット
プロセッサー:インテルCeleron 1005M(1.90GHz)
メモリ:PC3-12800 DDR3 SDRAM(2GB×1)
HDD:500GB(5400rpm)
ディスク:DVDスーパーマルチ・ドライブ
ディスプレイ:LED 15.6型タッチ無し
ワイヤレスLAN:802.11 b/g/n
Bluetooth:無し


状況として、数年前の購入時に設定してあげたそのままで、殆ど使っていない。
逆に、放置していて状態は最悪。水濡れでキーボード不良とバッテリーの不良。
とはいえ殆ど使ってないので、見た目は新品同様。
これからも使えるようにスペックアップしました。


まずはキーボードの交換。英字キーボードへ。


メモリの増設。最大8GBだけど、2GB+8GB追加で10GB認識。


その後、Windows10proに無償アップグレード&ドライバやソフトの更新。
今のところそこまでだね。
あと、欲を言えば...
持ち歩かないけどバッテリーの交換と無線LANカードを802.11a/b/g/n&Bluetooth対応に変えたい。
HDDをSSDにして、光学ドライブをブルーレイ対応に変えれば完璧だな。
総額3万も掛ければ、知人が新しく15万で買ったパソコンを超えてしまうだろう。


でも使わないだろうな。
家ではデスクトップ使うし、モバイルも良いの持っている。
持ち歩くには大きいし、Lenovoだってバレたら恥ずかしい。

パソコン | - | -

admin